新着情報

【お知らせ】健康経営に対する取り組み

アイテック健康経営方針

フォーバルグループ経営理念・経営基本方針である「社員・家族」への幸せの分配実現のため、社員の健康維持・増進に努め、生産性・創造性を向上させ、すべての社員と家族が幸せを実感でき、安心していきいきと働ける会社を目指します。
また、個に合わせた柔軟な働き方の実現に取り組み、自ら健康を意識するよう健康リテラシーの向上に努め、社員が健康で、活力満ちた生活を過ごしていけるよう、「健康寿命の延伸」に向けた、以下の施策を推進してまいります。

施策

  1. 社員の健康リテラシー向上
  2. 働き方改革
    社員個に合わせた柔軟な働き方を推進
  3. 労働時間の適正化
    残業時間ゼロを目指し最大効率化を掲げ、業務に取組む
    ※限られた時間の中で、最大限の効果を発揮することを目指していきます。
  4. 「ストレスチェック」結果を反映した各種改善施策の推進
  5. 「健康経営優良法人」認定取得

効果

  1. 社員が健康であることにより、健康寿命が延伸し未来を創造できる。
  2. 社員の健康活動により、病気を未然に防ぎ医療費を抑制できる。
  3. 社員のみならず、家族の健康にも配慮できる。
  4. 社員が健康であることにより、社員のあらゆる生産性が向上する。
  5. 社員のみならず、顧客、株主、取引先にも健康について発信できる。

実績

2019年2月 健康優良企業宣言
2019年10月 健康優良企業「銀」認定
※健康保険組合連合会東京連合会の健康優良企業としての称号
2020年3月 健康経営優良法人2020大規模法人部門認定